プロフィール

んけま

Author:んけま
4度目のブログ挑戦?!たぶん長続きしないと思いますが、気軽に寄って行ってくださいませ。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

雑感雑記
ブログ4度目の挑戦。。いつまで続くか?!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小豆島、高松自転車旅 第5話。
海沿いに少し走り、写真を撮ったり道の駅で島愛麺(とうあいめん)たる、鶏で出汁をとったにゅうめんを食べたりした。美味しかった。


そういや、「小豆島」「サイクリング」で検索すると大抵“寒霞渓(かんかけい)”という言葉がでてきた。名前からして難所なんだろうなと、気にはなっていたが、友人がここもルートに入れてくれているとは思わなかった。

大部(おおぶ)から約9㎞程上りで、ロープウェイの終点を目指します、マイペースで行きましょうと友人は言った。クネクネとカーブ毎に景色が変り、勾配もましてゆくが、振り返ると見える瀬戸内海が美しい。

見通しが良くないので、慎重に進む。前方の茂みからゆっくりと道路に何か出てきた。

って、

イノシシやん⁉︎

結構デカイ。しかもこちらは上り。とっさに「うわっ!」と叫ぶと、イノシシも「うわっ!」っという感じで何度も足を滑らせながら森の中へ消えていった。心臓がバクバクしている。一応、サドルに鈴を付けていたが効果ナシと判断し、指笛鳴らしたり奇声を上げながらヒルクライムを続けた。

開けた所に出てひとまず上りは終了したと気づく。暫く休んで友人を待ったが、ロープウェイ終点付近まで移動した。ここ暫くイノシシ以外生き物と出会わなかったが、ロープウェイ終点は人で溢れていた。

まだ続く…のか?



コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。