プロフィール

んけま

Author:んけま
4度目のブログ挑戦?!たぶん長続きしないと思いますが、気軽に寄って行ってくださいませ。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

雑感雑記
ブログ4度目の挑戦。。いつまで続くか?!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2回目のスズカエンデューロ。
鈴鹿サーキットで耐久レースといえば、オートバイの「8耐」がまず思い浮かぶし、その他にも8月の末に開催される四輪車の1,000キロ耐久レースが思い浮かぶ。自転車のレースは何時からここで開催されるようになったのか?私の印象では、1,000キロ耐久の前の週位に、ロードレーサー*に乗った特別な人達が参加するレース...という風に思っていた。知り合いも出場していたが、まあ自分には縁の無い世界だろうな...と思っていた。
 *注:現在は「ロードバイク」という言い方が主流のようだが、私個人は“ロードレーサー”という呼び方が好きだ。

そんな私も、昨年アルミフレームのロードレーサーを購入、鈴鹿サーキットを自転車で走ることになった。しかも、今年2回目である。実は、年間に何回か自転車レースをやっていることも今年知ったのだ。

春に参加して感じたのは、ガチなレースというよりもイベント的に盛り立てている(もちろんガチな側面はある)印象を受けた。私もその頃まだロードレーサー暦(?)は1年にも満たなかったので、純粋に楽しかった。が反面、非常に恐ろしいと思えた。

何か?

「落車事故の多さ」

である。

あまりカーレースのことも詳しくないが、鈴鹿サーキットは確か世界的にも非常にテクニカルなコースであると聞いたことがある。それは、特殊な自動車だからそうというわけではなく、スピードを求めるならどんな車両で走っても言える事ではないか?と個人的には思う。しかも集団走行であるわけだ。

走行中も、ピット前の交代エリアでも自己中心的な行動をする人が非常に多く思えた。そのせいなのか、昨日も落車事故が非常に多かった。一緒に参加した仲間や自分が引き起こしたり、巻き込まれたりしなくてホント良かった。

それはさておき、今回参加して思ったのは「巡航速度」についてである。いくら、ある区間で速度を上げられても1周のラップタイムってあんまり変わらなかった、というかむしろムダに疲れて周回毎に遅くなっていた。コースを通して一定の速度で走る...これやで!?と思った私は、本日も自転車に乗ることにした。

目指せ「30km/h巡航」である。

なるべく傾斜の少ない道を選び...としたかったが、私の居住区からはどの方面へ向かっても平坦な道はないので、比較的平坦なということでとりあえず東に向かって走った。

甲南~甲賀~土山...全部上りやん!?オマケに何を思ったか、短いヒルクライムも入れてしまった。あれっ?「30km/h巡航」はどこへ??風が吹き出したので、土山の前野あたりから旧道を走り、国道1号線~県道549号線を経て帰ってきた。

結局、速くなったり遅くなったり...一定のペースで巡航するって、難しいナァ。

まあでも、良い天気だったし今日も楽しかったけど(笑)
161113.jpg

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://taylorbaby.blog103.fc2.com/tb.php/571-b11310dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。