プロフィール

んけま

Author:んけま
4度目のブログ挑戦?!たぶん長続きしないと思いますが、気軽に寄って行ってくださいませ。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

雑感雑記
ブログ4度目の挑戦。。いつまで続くか?!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蹴球の試合、勝ちと負け。
 大抵の人は勝負ごとでは勝ちたいと願うと思う。戦略的に(?)勝敗を上手く駆け引きするというのもあるのだろうが、アマチュアスポーツではあまりないだろう。試合で勝てれば単純に嬉しいし、負けたら悔しい。もう少し、スキルレベルが上がれば結果は勝ちでも、自分たちの望む内容であったかどうか?を考えるだろう。概ね色んなスポーツで同じことが言えるのではないかと思う。

 私がサッカーを始めたのは小学5年だった。初めてすぐ違う小学校に転校し、そこでもサッカースポーツ少年団に入団したが、自分も始めたばかりでド下手だったが、チーム自身勝ったためしがない位に弱いチームであった。

 私たちが6年になり、皆の意識として「1度でもいいから試合で勝ちたいなぁ」と思うようになった。当時、私たちの住む地域はサッカーの盛んなところで強豪といわれるチームが沢山ある土地柄であった。大抵の強い学校には、上手いヤツがいてソイツが中心にゲームを組み立てるということが多かったように記憶している。

 ところが、私たちの小学校にはずば抜けて上手いヤツはだれもいない。

 それならまあ練習はしようと、誰が呼びかけるでもなく毎日放課後に学校グランドに集まって練習した。

 秋に大会名は忘れたが、県大会があった。普段我々は近隣の小学校とばかり対戦、コテンパンにやっつけられていたのだが、県内でならどこまで通用するんだろう?と思いつつ臨んだら、1回戦も2回戦大差で圧勝(5対0とかそんなのだったと思う)

...なんや?!意外と通用するんやん??!

我々は小さいながらも確実に自信を手に入れたのだ。3回戦は1対0と辛くも逃げ切って、なんと県でベスト16に入ってしまったのだ。残念ながら4回戦で近隣の強豪と当たって4対0で負けて悔しい思いをしたが、その後で行われた大会でその学校にはきっちり借り(?)を返して勝ったし、ずっと大量点差で負けていた学校にも勝った。

今となっては良き楽しい思い出だから美化してしまっている感は拭えないが、飛びぬけてスキルの高い人がいなくてもサッカーは勝てるスポーツなんだなと思った。いや、何よりも皆が同じ目標に向かっていてかつ、自信を得れたことが大きかったんだろう。

131101-1.jpg
当時の面影はないが、ここで戦い県大会でベスト16に入った。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://taylorbaby.blog103.fc2.com/tb.php/534-96a4b2ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。