プロフィール

んけま

Author:んけま
4度目のブログ挑戦?!たぶん長続きしないと思いますが、気軽に寄って行ってくださいませ。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

雑感雑記
ブログ4度目の挑戦。。いつまで続くか?!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「おっさん一人旅~南知多・篠島編」~その5~
 乗艇したかと思うとすぐ篠島(しのじま)到着。

 まぁー風が強い。人の流れに逆らってまずは北端の中手島を目指す。御贄干鯛調製所というところがあり、伊勢神宮へ奉納する御贄干鯛を作る所だそうで、ここは伊勢神宮の所有物であるとのことらしい。

 引き返してカメラを首に幾つもぶら下げ(怪しい?)てくてく歩く。

 民家が密集しているところから西方寺にたどり着く。細くて急勾配の道だらけだ。たまに原付に乗った人が行き来するので要注意。人の家なんだから少しは遠慮もすべきか?とはおもったがいい眺めなのでキャノンやPEN-Sをメインで写真を撮った。

 島南部を目指そうとしているが、観光地図を見てもさっぱり自分がどこにいるかわからない。しかたなくi-phoneのGPS機能で現在地を確認して篠島小学校、中学校を目指すことにした。

 そういえば、港近くのフェンスに幾つも寄せ書きのような絵があった。粟国島にも港の堤防に中学を卒業する子供たちの壁画があった。かの地の場合、島内に高校は無いので進学するならば本島の高校になるだろう。が、フェリーは1日1往復なので島内からの通学は不可能。多くの子供達が15歳で親元を離れることになると聞いた。

 実は私も15歳で親元を離れ寮暮らしをした。今は、親の立場から自宅にいる我が子らが中学卒業後に家を出ていくというのってどんな感覚ものなのか?私の親は何を思ったのだろうか?ふと考えてしまう。

140327-1.jpg
波しぶきを立てフネは行く。

140327-2.jpg

140327-3.jpg

140327-4.jpg

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://taylorbaby.blog103.fc2.com/tb.php/522-726d5af1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。